縛りなしWiFiの解約方法について!解約するときの注意点

レンタルWiFiの中でも最安値で人気の「縛りなしWiFi」!

契約期間の縛りもなく、短期的に利用したい人にオススメのWiFiレンタルサービスです。

今回は、「縛りなしWiFi」の解約方法と解約前に注意するべき点を説明していきます。

公式サイトでは、難しい言葉も多いと思うので丁寧に解説するので参考にしてください。

縛りなしWiFiの解約方法について

縛りなしのWiFi解約方法について

縛りなしWiFiの解約は、Web上で行うことが出来るので大変便利です。

24時間いつでも解約手続きができるため、店舗への来店や日中の電話などは必要ありません。

縛りなしWiFiの解約方法は次の通りです。

  1. 縛りなしWiFi公式サイトの問い合わせフォームを送る
  2. 端末機器や周辺機器を返却する

以上で縛りなしWiFiを解約することができます。

それでは順番に縛りなしWiFiの解約方法をみていきましょう。

問い合わせフォームで解約手続き

通常は解約用の電話番号に連絡をする必要がありますが、縛りなしWiFiは公式サイトにある「お問いああわせフォーム」から解約申請をする必要があります。

電話番号などの記載はありませんので、縛りなしWiFi契約者全員が問い合わせフォームからの解約となります。

縛りなしWiFiのお問い合わせフォーム

縛りなしWiFiの解約フォーム

縛りなしWiFiのお問い合わせフォームのカテゴリーで、「解約」を選ぶようにしましょう。

必須項目さえ埋めれば、解約手続きができます。

解約申請を縛りなしWiFiの問い合わせフォームで送れば、登録したメールアドレス宛に「解約完了」のメールが届きます。

縛りなしWiFiからメールが届けば、記載の日付で解約手続きが完了となります。

解約のキャンセルなどはできませんので、解約を決断するときは慎重におこないましょう。

端末機器と付属品を返却

解約手続きを問い合わせフォームでおこなった後は、必ず端末機器と付属品を返却するのを忘れないように注意しましょう。

縛りなしWiFiの「縛りなしプラン」は、WiFiなどの端末はレンタルでの利用になります。「縛っちゃう」プランの場合は、端末を購入しているので返却の必要はありません。

端末機器の返却は、解約翌月の1日までとなります。この期日を過ぎてしまった場合、解約翌月の月額料金がかかるため必ず期日を守り返却するようにしましょう。

縛りなしWiFiの解約日について

縛りなしWiFiの解約日について

縛りなしWiFiの解約日は、解約申請の翌月末となります。

そのため契約をした1ヶ月目に解約申請をしても、2ヶ月目の末に解約となるため最低2ヶ月間は月額料金を支払う必要があります。

縛りなしWiFi解約シミュレーション

解約申請日 解約日
10/10 11月末までの契約
10/31 11月末までの契約
11/1 1月末までの契約

縛りなしWiFiの解約を月初にしてしまうと、2ヶ月分の月額料金を支払う必要があります。

解約を考えたらできるだけ早く解約手続きをするようにしましょう。月末と月初では支払う金額に大きな差が生まれるため注意してください。

縛りなしWiFiを解約するときの注意点

縛りなしWiFiを解約するときの注意点

縛りなしWiFiを解約するときの注意点を説明します。注意する点は下記になります。

縛りなしWiFiを解約するときの注意点
  • 返却にかかる費用は負担しなければいけない
  • 返却期限を過ぎた場合は月額料金がかかる
  • 縛りなしプランのみ解約違約金はなし

縛りなしWiFiを解約するときは、上記のことを注意しましょう。

全てのプラン共通で、縛りなしWiFiを解約後の商品の返送は実費となります。返送するときは「追跡番号」が必要になるためレターパックで返送すると返送料金は安くすみます。

縛りなしWiFi端末の返却先

項目 詳細
返済期日 契約終了日から5日以内
返却方法 追跡番号のある発送方法
送料 自己負担
返却先 〒143-0026
東京都大田区西馬込1丁目22-19
株式会社クーペックス内
縛りなしWiFi初期契約解除窓口
返済期日を過ぎた場合 月額料金がかかる

解約手続きが終わったら必ずレンタル端末を、期日内に返送するようにしましょう。返却期日を過ぎても、商品の返却が確認できなければ月額料金が余分にかかってしまいます。

縛りなしWiFiを解約する方法

縛りなしWiFiを解約する方法

縛りなしWiFiを解約する方法は下記になります。

縛りなしWiFiを解約する手順
  1. 縛りなしWiFi公式サイトの問い合わせフォームを送る
  2. 端末機器や周辺機器を返却する

他のWiFiルーターと違う部分は、電話での解約ではなく問い合わせフォームからの解約となります。

縛りなしWiFiは解約での違約金などはありませんが、商品の返却期日を過ぎてしまった場合は、余分に月額料金がかかってしまうので注意してください。

月初に解約手続きをすると解約までの日付が長くなってしまうため、縛りなしWiFiの解約を検討している人は、月末までに解約手続きをすませるようにしましょう。

おすすめの記事