縛りなしWiFiの機種を解説!端末は選べないの?

縛りなしWiFiは、契約期間の縛りがないモバイルWiFiになります。

契約期間の縛りがないため、短期でモバイルWiFiを契約するときに魅力的なプランになります。

縛りなしWiFiの機種は、4種類ありそれぞれ特徴があるので解説していきます。

縛りなしWiFiは機種を選べるの?

縛りなしWiFiは機種を選べるの?

結論から言うと、縛りなしWiFiは申し込みの段階で機種を選ぶことはできません。

縛りなしWiFiでは、モバイルWiFiをレンタルするとモデルのため機種を購入するわけではないので、好きな機種を選ぶことができません。

縛りなしWiFiは全部で4種類の機種ラインナップがあります。

縛りなしWiFiの機種

縛りなしWiFiは機種によって、最大通信速度やスペックが変わるので注意が必要です。

1点注意点としては、縛りなしWiFiはスペックに差が結構あるため、どの機種が来るかで快適性も変わるのがデメリットになります。それぞれ特徴がありますが、縛りなしWiFiで1番スペックが良い機種は「603HW」となります。

それでは、縛りなしWiFiの各機種の特徴について解説していきます。

縛りなしWiFi機種:603HW

縛りなしWiFiの機種の中で、「603HW」は1番スペックが高い機種となります。

最大速度は下り612Mbpsと、4つの機種の中で最高速度の機種になります。1点デメリットとしては、通信可能時間が1番短いことになります。

長くインターネットを利用する方は、途中で充電をしながら利用するなど工夫が必要です。それでも8時間以上は連続で利用することができるため、通常利用では特に不便さもないでしょう。

縛りなしWiFiを利用して、動画の閲覧や大容量のデータ通信をおこなう場合は、603HWの機種が手に入れば1番利用価値があるでしょう。

縛りなしWiFiの機種の中で、もっともオススメな機種となります。

縛りなしWiFi機種:W04

 

縛りなしWiFiの機種の中で、W04は可もなく不可もなく中間的な立ち位置となります。

下り最大速度も、4つの中で中間に位置するためメリットもあまりなければデメリットもないです。平均的なモバイルWiFiになるため、特に利用して困ることはありません。

先ほどの603HWよりも充電持続時間も長いため、長くモバイルWiFiを利用する場合にオススメの機種となります。

縛りなしWiFiの機種の中では、平均的なスペックになるので利用価値が高い機種となります。

縛りなしWiFi機種:WX05

縛りなしWiFiの機種でもう1点中間レベルの機種が「WX05」になります。

こちらも同じように最大速度の下り440Mbpsで、速度も可もなく不可もなく平均的なスペックになります。縛りなしWiFiでこの機種が来ても、平均値が高いため特に不自由なく利用することができるでしょう。

W04に比べて、利用可能時間がすごく長いため1日の利用でも充電をすることなく利用することができるでしょう。

縛りなしWiFi機種:502HW

縛りなしWiFiの機種の中で、もっとも低スペックな機種が「502HW」になります。この機種は、最大速度が「603HW」に比べて約1/5の速度のため、同じ月額費用を払ってこの機種を使うのは勿体無いと思います。

これら4つの機種の中でもっとも選ばれたくない機種になります。しかし下り速度は、動画の閲覧などネットサーフィンや通常利用では特に問題ないので、どの機種も実用には特に問題ないレベルです。

4つの中で強いてランキングをつけるなら、この機種が1番低いということです。

縛りなしWiFiの4つの機種

縛りなしWiFiの4つの機種

縛りなしWiFiの4つの機種はそれぞれメリットとデメリットがあることを覚えておきましょう。

機種によって特徴や優劣があるものの、下り速度を見ても通常利用には特に問題ありません。

今回の記事では、あえて優劣をつけましたがどの機種が届いても利用するにあたって不便になることはありません。そのため1つの指標とだけ考えていただければ大丈夫です。

その機種が届くかどうか楽しみもありますが、どの機種が来ても縛りなしWiFiの利用は問題ありませんのでぜひ縛りなしWiFiを楽しみながら利用しましょう!

おすすめの記事